NPO法人数

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

歌手の星野源氏がNPO放送批評懇談会が主催する第54回ギャラクシー賞ラジオ部門・DJパーソナリティ賞を受賞した。文筆家としても活躍する氏の受賞は喜ばしいことである。ところで主催するNPO放送批評懇談会だが、最近至る所でNPOが登場する。NPOすなわち特定非営利活動法人とはどの位あるのだろうか。
内閣府のNPOホームページに「特定非営利活動法人の認定数の推移」がある。特定非営利活動促進法は平成10年(1998)12月施行。認定制度は平成13年(2001)10月に創設されている。NPOには認証法人と認定法人があり、以下のような違いがある。

・認証法人とは、所轄庁に申請をして設立の「認証」を受けることが必要。認証後、登記することにより法人として成立することになる。
・認定法人とは、NPO法人のうち実績判定期間(直前の2事業年度)において一定の基準を満たすものとして所轄庁の「認定」を受けた法人は、認定特定非営利活動法人(認定NPO法人)となる。認定NPO法人になると、税制上の優遇措置を受けることができる。

NPO法人は、認証法人が平成28年度(2016)には51,526。認定法人が同じく1,022もある。近年、認定法人が急増している。なぜこれほどまでNPOが増えていくのかよく分からないが、勢いは治まりそうにない。

NPOの活動分野はどのような分野だろうか。定款に記載された特定非営利活動の種類が一覧にまとめられている。複数回答だが、分野としては、保険、医療、社会教育、まちづくり文化・芸術・スポーツ、環境保全、子供の育成、職業能力開発などが主な分野となっている。NPOでなければできない分野もあるだろうが、NPOの利用の仕方にはいろいろな思惑も働いているのかもしれない。
AppliBanner_sentence2016

認証・認定数の推移定款に記載された特定非営利活動の種類

 
出所:内閣府NPO統計情報 認証・認定数の遷移