きゅうりの価格

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

きゅうりの価格が下がらないような気がする。きゅうりの糠漬けは絶品である。サラダにしても、そのまま味噌や塩を付けてかじってもうまい。気楽にいくらでも食べられるのがきゅうりの良さだったと思う。それが天候不順で高騰してから、なかなか価格が下がらない。
そろそろ旬の季節でたくさん出回って来るだろうが、昔のように安くなるのだろうか。それとも記憶違いだったのだろうか。昔も安くなかったのだろうか。

農林水産省の青果物卸売市場調査で確認してみた。「きゅうりの卸売数量・価額・価格累年統計」によれば1kg当たりの卸売価格は平成27年(2015)には309円と初めて300円台に突入している。しかし過去を振り返ってみると、バブル経済のピーク時平成2年(1990)では284円だったので、それほど上がってなかったと思う。
AppliBanner_sentence2016

きゅうりの価格
出所:農林水産省・青果物卸売市場調査