捕獲鳥獣数(獣類)

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

青森県がニホンジカを全頭駆除へというニュースを見た。1日当たりの捕獲上限を撤廃するというのだ。そこまでしないと森林被害を食い止めることができないらしい。強い繁殖力を持つシカを保護し過ぎた結果だろう。
ところでシカを含めた動物はどの位捕獲されているのだろうか。
環境省が鳥獣統計を取っている。そこに「狩猟者登録を受けた者による捕獲鳥獣数」というデータがあるので、そこから獣類について抜粋してみた。
獣類捕獲総数は以下の通り。

2012年度 38万0,925頭
2013年度 35万3,830頭
2014年度 38万6,220頭

やはりイノシシとニホンジカの捕獲頭数が圧倒的に多い。ニホンジカは毎年約20万頭捕獲している。それでも森林被害が防げないというのだからニホンジカの繁殖力には驚く。
AppliBanner_sentence2016

 

捕獲鳥獣数(獣類)
出所:環境省・野生鳥獣の保護及び管理 鳥獣関係統計